8月19日(木) ◆「第10回凌霜社外役員懇談会」「第8回経理財務担当役員懇談会」のご案内(コラボ開催) 2021年08月19日

「第10回凌霜社外役員懇談会」「第8回経理財務担当役員懇談会」のご案内(コラボ開催)

公認会計士の武田雄治さんに講師をお願いし、「リモートワークを活かす経理部門の強化と監査の品質向上策」をテーマにご講演いただきます。武田さんは関学大OBですが、監査役協会の講演会でお話を聞き、是非凌霜社外役員懇談会、経理財務懇談会でもとお願いしました。
参加ご希望の方は、ryoso@ryosokai.net宛てにメールでご連絡ください。(氏名・連絡先電話番号をお知らせください)
参加者には、開催前日までに、「ZOOMミーテング招待URL」と講話レジュメをお送りします。

・日 時: 2021年8月19日(木)19時~20時30分
・会 場: オンライン(Zoom開催)
・講 師: 武田公認会計士事務所代表 武田 雄治 氏
・演 題:「リモートワークを活かす経理部門の強化と監査品質向上策」
      
・参加費:1,000円(講師謝礼に充当。振込先は追ってご連絡します)

武田さんは、監査法人(新日本、あずさ)勤務後、監査する側ではなく監査される側の決算・開示実務の苦労を学ぶために、東証一部上場企業の経理財務部門に転職され、上場企業であっても、多くの会社で決算・開示の仕組みができていない現状を目の当たりにして、2005年に独立、「経理を変えれば、会社は変わる」との信念のもと、コンサルテイング活動をされています。経理の変革には監査役も重要な役割を果たさなければならないと主張されています。主な著書「経理の本分」「決算早期化が実現する7つの原則」「IFRS導入プロジェクトの実務」「1年で会社を黒字にする方法」。
世話役 辻本健二