12月09日(水) ◆神戸凌霜午餐会第1545回例会 2020年12月09日

神戸凌霜午餐会第1545回例会

日時:令和2年12月9日(水)12時~14時

会場:湊川神社「楠公会館」2F  青雲の間  

講師:神戸大学 数理データサイエンスセンター教授 木村 建次郎 氏

演題:「非破壊検査に革新をもたらす画像再構成理論と計測技術

<講演概要>

講師は世界で初めて「波動散乱の逆問題」を解決し「多重経路散乱場理論」に基づく画像診断技術を実用化されました。インフラ構造物の非破壊検査にはじまり、マイクロ波マンモグラフィー、防犯セキュリティから遺跡探査まで、その応用分野は急速に広がりを見せています。「みえないものをみる、レントゲン100年間の歴史を超える発見」についてご講演いただきます。

<講師略歴>

2001年 京都大学 工学部 電気電子工学科 卒業

2003年 京都大学大学院 工学研究科 電子工学専攻(修士課程) 修了

2006年 京都大学大学院 工学研究科 電子工学専攻(博士課程) 修了

2006年~2008年 産学官連携研究員(JST先端計測プロジェクト研究員)

2008年 神戸大学大学院 理学研究科 化学専攻 講師を経て

2012年 神戸大学大学院 理学研究科 化学専攻 助教授

2019年 神戸大学 数理・データサイエンスセンター 教授 現在に至る

<受賞歴>

2009年 分子科学会優秀講演賞

2014年 第一回中辻賞

2017年 内閣官房総理官邸 第一回日本医療研究開発大賞 AMED理事長賞

2020年 令和2年度学長表彰(神戸大学)

聴講申し込み・お問い合わせ先:一般社団法人 凌霜会 電話078(805)3833・3834へ